会員ページへ
join the society
会長挨拶
国民の声を第一に考え、
制度改正を目指します。

会長写真

私達、土地家屋調査士政治連盟の設立は、他の士業団体政治連盟に大分遅れての設立となり政治意識も他の団体と比べても希薄でありました。

土地家屋調査士は、経済の高度成長期において土地の高度利用及び激増する建物の登記等に果たしてきた役割は高く評価されております。

しかし制度制定65年を迎える今、制度の充実を図り登記制度及び国民の権利擁護に寄与すべき土地家屋調査士を取り巻く環境の変化は、大変きびしいものが有ります。

国民の要請に応えるべき行動をしなければなりません。制度を変える、制度をより確かなものにするまた、現実的なものにするには、政治力が絶対的に必要です。

土地家屋調査士業務の社会的公共性とその職責を強く認識し、共に行動してまいりましょう。

全国土地家屋調査士政治連盟会長 横山一夫